DSCF0001

京阪バス香里団地営業所の幕車がブルーリボンシティW-3813の1台だけになったようだ。
W-3813の引退も時間の問題だ。

さて、香里団地に一時的に配置されたことのあるエアロミディ小型車(S-1067)の写真をアップする(2007年2月ごろ)。

東中振線【い】・山之上線【ろ】専用車の不足を補充する目的で、確か門真営業所から転属してきた。方向幕も山科営業所と同じ青地のものが使われていた。
このエアロミディ小型車(KC代)は1998~99年、山科・大津・門真・交野営業所に少数だけ配置された(S-1061~1069の合計9台)が、のちに寝屋川・枚方、そして香里団地営業所にも転属し、大阪府下各営業所(高槻を除く)に拡散していた時期がある。大阪地区で最後にこのタイプの車両を見かけたのは、2010年の星田駅だったように記憶している。