京阪バス門真営業所管内の過去路線についてレポートしてみたいと思います。

今回は【12】号経路・<京阪守口市駅~茨田大宮住宅方面>

守口市駅と門真市南部地域を結ぶ一系統で、運行経路は、

京阪守口市駅~市民球状前~松下町~寺方~寺方東~東郷通~桑才~南三島~茨田大宮住宅

で、大阪府道161号線を東西に往来します。1997年の地下鉄門真南開業後、門真南駅まで延長されるが、1999年に路線廃止。京阪守口市駅と地下鉄門真南を結ぶ貴重な路線だっただけに残念です。

かつてはこの守口市南部~門真市南部地域のバス路線もかなり賑やかだったようだが、路線の大半は撤退しており、現在守口南部線【19】【29】【30】号経路<守口市駅~東郷通~鶴見緑地方面>のみにコンパクト化されています。門真営業所も以前は守口市駅および吹田方面まで運用範囲に入っていたが、現在は京阪門真市駅(近畿自動車道)以東に縮小されています。