DSCF0005

今年8~9月にかけて香里団地営業所に新車KV290を相次いで納車(N-3325、3329、3331、3332、3333)、代替としてエアロミディ長尺の2台(N-1082、1083)とレインボー長尺(N-3118~3120)が引退しています。香里団地でのエアロミディもいよいよ風前の灯となりました。

香里団地営業所にエアロミディ長尺が入ったのは2003年。日野車ばかりだった同営業所に三菱ふそう車が4台(N-1082、1083、1084、1085)納車されたことは衝撃的でした。香里団地での三菱車はBタイプB-1344(MR470)以来のことでした。その翌年、同じくエアロミディN-1099が追加投入され、同シリーズは合わせて5台が揃いました。その後、三菱ふそう車は2008年にエアロスターB-1243が投入されます。

ちなみに、交野営業所にもエアロミディ長尺が2003年のN-1090・1091を皮切りに、2006年まで相当数納入されました。交野生え抜きの初期N-1090・1091は引退するが、代わりに高槻営業所から同期のN-1093・1094が転入、【10】号経路などで良く見かけたりします。