PC160025

京阪バス高宮四条畷線【37】号経路・<寝屋川市駅~四条畷駅>。

かつては寝屋川市駅とJR四条畷駅を結ぶバスは複数系統存在していたが、現在はほぼこの【37】号経路のみ(ほかに、旧国道170号経由の【33】号経路も平日1日1本だけ残存)。本数も90分に1本と少ないです。

運行経路は、

寝屋川市駅~初町~秦八丁~電通大寝屋川キャンパス~高宮口~楠根南町~小路北町~明和~正縁寺~忍ヶ丘駅~市民総合センター~塚脇~四条畷駅

寝屋川市駅~電通大寝屋川C~忍ヶ丘駅間は、【35】号・<寝屋川市駅~忍ヶ丘駅~イオンモール四條畷>と同一経路で、【35】【37】号が交互に運行するダイヤとなっています(同区間では45分間隔の発着)。運用車両は中型車使用です。

2006年8月ダイヤ改正以降、寝屋川市駅と四条畷駅を結ぶ路線系統は砂(旧国道170号)を経由する【33】号経路のみでしたが、2015年10月イオンモール四條畷開業に合わせた路線再編時には、平日1本のみを残して【37】号経路に変更されました。かつては狭隘な国道170号旧道を走行する【33】号経路でも大型車が使われていたようですが、需要の低下に伴い、近年は中型車運用となっています。

先週末のJRダイヤ改正で学研都市線・東寝屋川駅が「寝屋川公園駅」に改称されましたが、バス停名は「東寝屋川駅」のままです。近々バスのダイヤ改正が実施されたときに改称するものと思われます。