京都市バスで面白そうな路線を一つレポートしたいと思います。

【69】系統。運行ルートは、

二条駅西口~四条大宮~【四条通】~梅津段町~上野橋~上桂駅前~西京区役所前~千代原口~樫原(かたぎはら)~史跡公園前~物集女(もずめ)~洛西口駅前~JR桂川駅前~北上久世~牛ヶ瀬~桂高校前~桂駅東口

で、二条駅・四条大宮から四条通を西へ進み、右京区西院・梅津地区(京都外大、日新電機)から桂川を渡って(上野橋)、西京区桂・樫原地区を螺旋状に周回するように阪急洛西口駅・JR桂川駅・阪急桂駅の順に巡る路線です。途中、物集女付近で向日市に越境、JR桂川駅前~北上久世付近では南区に踏み入れます。千代原口~物集女間は主要地方道【西京高槻線】(京都・大阪r67)を走行します。二条駅ではJR山陰本線・地下鉄東西線、四条大宮・洛西口駅・桂駅で阪急京都線、JR桂川駅でJR東海道本線(京都線)とそれぞれ接続します。

「物集女」という変わった地名ですが、その由来について、「河内国大鳥郡の百舌鳥(もず)に勢力をもっていた一族が、この地に移り住んだ」という一説があります。古墳時代後期の6世紀には、物集女古墳が造営されたそうです。【西京高槻線】は「物集女街道」とも呼ばれます。
https://www.kyoto-np.co.jp/kp/ojikoji/kaido/mozume.html

【69】系統の担当は洛西営業所かと思われるかもしれませんが、現在横大路営業所(阪急バス委託)の管轄となっています。過去、洛西営業所が長く担当していたが、2014年に横大路営業所に移管されました。

【69】系統の派生として、過去に【特69】系統・<桂駅西口~樫原小学校前~千代原口~松尾大社前~嵐山公園~嵯峨小学校前>という、これまた面白い路線が存在しました。