交野市の京阪バス「星田4丁目」バス停。

主要地方道・大阪r20に設置されています。2013年までは「星田」バス停でした。この停留所には、もともと星田線【43】【43A】号経路<枚方市駅~星田駅>が1日数本しか来なかったが、2018年2月より、津田香里線【15】号経路<京阪香里園~星田駅>が加わり、日中時間帯40分間隔で発着しています。

【15】【43】号経路から星田駅でJRに乗り換えるとき、実は一つ手前の「星田4丁目」で下車して駅まで徒歩のほうが、バスより少しだけ早く到着します。バスは、「大谷橋」交差点を右折、大阪r154に入ってJRの下を潜ったところでまた右折、JRの線路に沿って直進し、星田駅ロータリーに着きます。大谷橋交差点付近は市街地の中で道幅が狭くて渋滞が発生しやすく、遅延の心配があります。そのため、道路が混雑しているときは「星田4丁目」下車がおススメです。



 「星田4丁目」で下車するもう一つのメリットは、運賃。枚方市駅・京阪香里園~星田駅間を通しての運賃は2区260円だが、一つ手前の「星田4丁目」で下車すれば1区230円とお得です。逆に、星田駅からの運賃は、枚方市駅・香里園方面へ行くと、広野以遠2区260円と、距離の割に高くなります。