大阪シティバス・平野区界隈の面白い路線を一つ紹介したいと思います。

【5】系統・<あべの橋~三宅中>

運行経路は、

あべの橋~ 鉄道病院~桑津西口~杭全~今川2丁目~白鷺公園前~中野中学校前~平野区役所前~喜連西池前~地下鉄喜連瓜破~瓜破中~高野大橋~瓜破南~三宅中

松原市に越境すること、および国道309号&旧道を走るという点で、この【5】系統は面白いと思いました。

あべの橋~杭全間は国道25号線、杭全~中野中学校前間は今里筋、平野区役所前~喜連西池前間は国道309号、地下鉄喜連瓜破~高野大橋~三宅中は国道309号旧道(大阪r179号)を辿ります。

平野区役所前~喜連西池前間のR309は、両側2車線で市道に降格されても不思議ではなく、旧道のような感じでしょうか(東側にて並行するR479・中央環状線のほうが国道らしい)。

高野大橋前後のR309旧道は、中高野街道(守口~河内長野)の一部です。大和川(高野大橋)を跨いで、終点・三宅中は松原市です(あべの橋行きのりばは、阪神高速14号松原線下、三宅第一公園に設置)。高野大橋南詰の瓜破南バス停も大阪市平野区で、ここから南へ200mほど下って松原市に越境します。ちなみに、高野大橋北詰の土手下に、阪和貨物線が敷設されていたが、廃止されました。

大和川を挟んで大阪市と松原市との境界が複雑に入り組んでいるのは、かつて平野区瓜破・長吉地区、東住吉区矢田地区、そして松原市の一部が同じ「中河内郡」だった事情に因るものであるそうです。ちなみに、平野区喜連は摂津国の住吉郡→東成郡でした。

運行ダイヤは毎時2本、住吉営業所の担当です。2014年以前は東成営業所担当だったが、営業所統廃合の動きに合わせ、住吉に移管されました。そういえば、守口営業所は生野・平野区の【19】系統<地下鉄今里~加美東3丁目北>や今里ライナーを管轄しており、市内東部(守口市~住吉区まで)を広域カバーしていますね。

DSCN6898
高野大橋(左)と瓜破大橋(右)
下流側の瓜破大橋には阪神高速14号松原線とR309現道が通っている