P7210001a

京阪バス寝屋川地区の過去路線、【27】号経路<寝屋川市駅~太間口>。

運行経路は、

寝屋川市駅~寝屋川市役所~寝屋川警察署前~緑町~石津~太間口

で、 主に国道170号(外環状線)~大阪r19【寝屋川茨木線】をそのまま辿るものでした。

「緑町」といえば、グリーンシティ(ジャスコ→イオン寝屋川)でお馴染みのことでしょう。ちょうど、京阪の線路と交わる地点(寝屋川市と香里園の中間)であるが、ここには駅が設置されていないため、駅からグリーンシティへは不便でした。【27】号経路は、寝屋川市駅とグリーンシティを結ぶ路線という意味合いが強かったように思います。ただ、本数は少なく、決して使いやすいものとは言えませんでした。

寝屋川市駅・香里園駅とグリーンシティへのバス路線新設・増発が望まれる中、【タウンくる】というコミュニティバスの形で2003年、寝屋川市駅~音羽町~京阪香里園西口系統(音羽町線)が開通。運賃は音羽町線が150円と安く、小型車使用ながら利用状況も安定していると見られます。そうなると、【27】号経路の存在意義が薄まる一方。

終点・「太間口」は淀川新橋に近く、r19をそのまま直進すると摂津市を経て茨木に至ります。かつて、【27】号経路を茨木まで延伸できないものかと妄想したこともあるが、寝屋川と茨木を結ぶ路線が【12】号経路(摂南大学経由)で実現するとは思いませんでした。

【27】号経路は2008年廃止。同経路を通る路線は、【タウンくる】(寝屋川市駅~石津地区~点野~淀川河川公園~京阪香里園西口ほか)に代替されました。

グリーンシティも2016年8月末で建て替えのため一時閉店に。閉店後の建物解体・建替工事もあまり捗っていないようですが、どうなることでしょうか?

運用担当は寝屋川営業所だったが、交野営業所が受け持っていた時期もあります。