JR東日本房総エリアに新型車両E131系を投入すると発表。

さしあたって、2021年春ごろまでに2両編成12編成を新造、営業運転開始との予定です。

導入線区は、

内房線(木更津~安房鴨川)
外房線(上総一ノ宮~安房鴨川)
鹿島線(佐原~鹿島神宮)

で、ワンマン運転も視野に入れているようです。近い将来、房総各線でのワンマン化が波及するかもしれませんね。

車内の座席は、現行E209系を継いで、一部セミクロスシートが配されます。

https://www.jreast.co.jp/press/2020/20200512_ho01.pdf