京阪バス【13】号経路・<京阪淀駅~JR山崎>

桂川を挟んで京阪淀(京都市伏見区)と阪急大山崎・JR山崎(大山崎町)を結ぶ路線系統です。

運行経路・主な停留所は、

京阪淀駅~ 洛西浄化センター~小畑橋~名神大山崎~新山崎橋~阪急大山崎~JR山崎

京阪淀駅(納所交差点)~洛西浄化センター間は京都r204を西へ進み、勝竜寺交差点を左折。国道171号線を高槻・神戸方へ進み、大山崎JCT(名神大山崎)、新山崎橋(阪急バス大山崎営業所前)を経て、「大山崎」交差点で右折。新幹線ガードを潜り抜け、京都r67(西国街道)を南西へ向かい、阪急大山崎駅を通って、終点・JR山崎に到着。JR山崎駅前は京都府と大阪府(島本町)との府県境に当たり、駅ホームは府県境界線と交わります。

走行距離4.9kmの短い路線ですが、阪急バスの車庫前を通り、また全経路にわたって阪急バスも走る(京阪淀駅~洛西浄化センター間:【90】系統 ※1)、阪急大山崎~JR山崎間:【80】系統、ほか)など、なかなか面白い路線と思います。

運行ダイヤは朝と夕方のみ、平日は5往復、土・休日は4往復。男山営業所の担当です。

【13】号経路はもともと京阪バス洛南営業所の担当だったが、1985~96年の枚方営業所を経て、洛南担当に復帰ののち、子会社「京阪シティバス」に移管。2014年3月シティバス解散により、京阪バス直営に復帰(京田辺→男山)。

類似の路線系統に、競馬シャトル<JR山崎~京都競馬場>があります。競馬シャトルは通常運行の【13】号経路とは異なり、「1Dayチケット」は使えないので注意。

なお、正月3が日には臨時<京阪八幡~JR山崎>も運行されます(枚方営業所のBタイプ車使用)。


※1)【90】系統・淀長岡京線は京阪バス(男山)と共同運行